素敵なお店が見つかったら、その日のメニューをオーダーしましょう。

基本的には要望は全て伝えた方がいいと思います。

こんな事頼んだら悪いかなとか、面倒臭いと思われないかなと遠慮する事はありません。

お店側もリクエストを色々出してもらった方が嬉しいものです。

最高の時間作りのために、大切な人が喜んでくれそうな事であればどんどん伝えた方がいいと思います。

 

 

予約時に伝えておくべきオーダーのポイントは?

苦手な食材、アレルギーがあれば伝えておく

お連れ様や自分にアレルギーや苦手な食材があれば、ちゃんと伝えておきましょう。

特にアレルギーをお持ちの方は注意してください。ちゃんと伝えておけば、それに合わせたお料理を

用意してくれます。

 

ワインの好み、予算を伝えておく

お食事のメニューが決まったら、お飲物の相談もしておきましょう。

どんな種類の飲み物があるのか。

どんなワインがあるのか、値段はいくらくらいか、どの国のワインがあるのかなど。

疑問に思った事はなんでも聞いてください。

もし、ワインに好みの味や苦手な味があれば、それも伝えておいた方がいいですね。

もちろん、飲みたいワインがあるなら準備できるか聞いてみるのもいいと思います。

日程的に余裕があれば準備してくれますよ。

ワインのことがわからない!という方は、お店の人にお任せするのもいいと思います。

普段はどんなワインを飲んでいるか、どのくらい飲むか、予算はどれくらいかを伝えて、

「料理に合わせて出してもらえますか。」と伝えるだけで大丈夫です。

飲むペースに合わせて、料理に合うワインを出してくれます。

 

ちょっとしたサプライズを用意する

Lampは、いろいろな記念日などで利用して頂くことが多いのですが、ちょっとしたサプライズを用意すると

盛り上がります。

サプライズといっても大袈裟にやる必要はないと思います。

ちょっとしたメッセージカードを用意したり、デザートと一緒に花束を渡したり。

スタッフに協力してもらって、歌のプレゼントもアリですね。

大人な感じでしっとりとさりげなくというのも素敵ですよね。

とにかく、なんでも相談してみてください。

きっと、いいアイデアを提供してくれると思います。

 

スタッフと一緒に

飲食店が提供しているのは、料理と飲み物だけではありません。

一番大事にしているのは、お客様がそこで過ごす時間です。

お食事の間の2〜3時間の間いかに楽しんでもらえるかというところに、神経を集中させているのです。

一緒に協力してあなたの大切な人に幸せな時間をプレゼントしましょう。

もちろん、上記のリクエストLampなら全部OKです。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

👇Lampのfacebookページもいいね!お願いします!

【TRATTORIA Lamp】facebookページ

 

記念日 TRATTORIA Lamp

Comments are closed